金券選びは非常に重要

a notebook a notebook

先ほどのページでは、クレジットカード現金化の利用の仕方について説明を行いました。利用方法はいたって簡単ですが、気をつけておくべきことがあります。それは、どの金券を利用してクレジットカード現金化を行うかです。クレジットカードで購入をした金券は最終的に専門の業者に買い取ってもらうことになります。その際に、同じ金額の金券であっても買取り価格に大きな差が出るんです。つまり、クレジットカード現金化は選ぶ金券によって手にすることができる現金が大きく変わってくるんです。
クレジットカード現金化で多くの現金を手にするには、高く買い取ってもらえる金券を選ぶ必要があるんです。今、最も高く買い取ってもらえる金券はamazonギフト券です。世界最大のインターネット通販のamazonで利用できるギフト券は、市場で最も需要のある金券のひとつです。ですから、買取り価格も非常に高いんです。
実際に他の金券と比較すると、その差は歴然です。図書カードやビール券などの金券ですと、高くても元の価格の80%でしか買い取ってもらうことができません。100万円分であれば、80万円の現金にしかならないということです。マイナスが20万円も出てしまうんです。
ですが、amazonギフト券であれば、元の価格の94%の価格で買い取ってもらうことができるんです。100万円分であれば、94万円になります。マイナスはわずか6万円で済むんです。金額が上がれば上がるほど、他の金券との差は大きくなります。ですから、クレジットカード現金化を利用する際は必ずamazonギフト券を選ぶ必要があるんです。